機械式時計の魅力とは!?伝統工芸品としての高級感

admin

機械式時計はゼンマイで動く時計のこと

あなたは機械式時計という言葉を聞いたことがあるでしょうか。機械式時計とは、ゼンマイを動力としている時計のこと。これに対して、電池を動力とする時計はクォーツ式時計と呼ぶことがあります。機械式時計は伝統工芸品の一種ともいわれているんです。時計は実用品じゃないの?と思った方は、ほとんどの高級時計は機械式時計だと知ると伝統工芸品としてのイメージがしやすいかもしれません。そんな機械式時計の魅力は、何といっても伝統のある高級感とそのデザインです。

古くから伝わる伝統技術の結晶

機械式腕時計はゼンマイで動きます。時計の構造には、これまで培われてきた時計職人たちの技術が集約されているのです。また、機械式腕時計は「伝統」を意識した高級感あふれるデザインが施されていることも多くあり、そうしたデザインが好きな方には特におすすめだといえます。盤面は中のゼンマイが見える仕様のものも。こうしたものはスチームパンクを連想させるデザインが施されていることも多いため、好きな方はたまらないでしょう。

手入れの手間も愛おしく感じる

機械式腕時計の注意点としてよく挙げられるのが、時間に誤差が生じやすいことと手間がかかることの2点。ゼンマイ式で動いているため、ゼンマイが切れるたびに巻きなおす必要があります。これを手動で行うものも多いため、クォーツ式時計に比べて手間がかかります。また、機械式時計は維持費が高額です。これは、メンテナンスの際は分解して掃除を行う必要があり、技術者に依頼しなければならないため。しかし、そうした手入れの手間や費用さえ愛おしく感じてしまうだけの魅力が機械式時計にはあります。気になるという方は、ぜひ詳しく調べてみてくださいね。

ウブロとはスイスに本社を持つ高級時計メーカーです。舷窓のように、ビスで止めたベゼルを特徴としています。

Next Post

導入する前に知っておきたい!屋上緑化のメリットとデメリット

機械式時計はゼンマイで動く時計のことあなたは機械式時計という言葉を聞いたことがあるでしょうか。機械式時計とは、ゼンマイを動力としている時計のこと。これに対して、電池を動力とする時計はクォーツ式時計と呼ぶことがあります。機械式時計は伝統工芸品の一種ともいわれているんです。時計は実用品じゃないの?と思っ…